ここが便利!マンスリーマンションのメリット3選

家具や家電が備え付けられている

すぐに一人暮らしが出来るということで人気が高いマンスリーマンションですが、実際にはどのようなメリットがあるのでしょうか。まずは、既に家具や家電が備え付けられているということです。洗濯機やテレビや冷蔵庫を購入するというのは意外と大変なものですが、入居した時点ですぐに使える状態になっているというのは、非常に便利です。それだけでなく、オプションで布団一式やキッチン道具をそろえて置いてくれるマンスリーマンションもあります。

月単位で借りることが出来る

マンスリーマンションのメリットの一つに、月単位で気軽に借りることが出来るということが挙げられます。急な出張などで仮の住まいが必要になった際、普通の賃貸であれば年単位で借りなければいけませんので大変です。また、ホテル暮らしでは洗濯や料理がしにくいので、長期で生活するのは不便です。それを考えると、月単位で借りることが出来る上に、暮らすようにして生活することが可能なマンスリーマンションが最も便利なのです。

礼金や敷金がない場合が多い

マンスリーマンションに住むと決めた場合、礼金や敷金といった面倒な別途の料金がかからないところも、メリットの一つとして数えられます。賃料の他に、水道代や電気代やガス代といった光熱費はかかるのですが、全て日割りか月割りの計算で納めることになっていますので、1日にどのくらいの料金がかかるかということが明確で分かりやすのです。また、他にも火災保険や事務手数料といった別途料金がかかることも、ほぼありません。

マンスリーマンションとは、短期間で借りられ、生活に必要な家具、家具付きですぐに暮らすことができます。また、長期契約も可能な物件もあり、その際は、料金設定が安くなっている場合があります。