小さい子供がいるママでも働ける!時間に融通がきく仕事!

調査で分かった!ママの仕事が難しい理由!

大手派遣会社が小学生までの子供がいるママに意識調査をした結果、働きたいと答えた人は全体の7割強でした。しかしそのうち実際に働いていると答えた人は5割弱で、時短勤務を含む正社員の割合は2割に満たないのが現状です。一方働きたくても働けないと答えた人の理由で一番多かったのは、子供関係で早退、欠勤の恐れがある為迷惑をかけてしまうと言う答えでした。この結果から近くに頼りになる人がいないママは、仕事と子育ての両立が難しいと感じている事が分かります。

諦めない!頼れる人がいないママの働き方!

実際働きながら家事、育児をこなすには、近くに頼れる人がいるのがベストです。しかしいない場合でも働けないわけではなく、時間の融通がきく仕事を選べば良いのです。例えば日雇い派遣に登録すると仕事が紹介され、その仕事は前日までに仕事を受けるか否かを返信します。その為次の日に夫が休めると分かったら、子供を預けてすぐに働く事が出来ます。派遣の中には深夜から始めるバイトもあるので、夫が確実に帰れる日は子供を任せて稼ぎに行くのも手です。

ママに向いている内職もあります!

周囲に頼れる人がいない上に夫も頼れない場合は、家で出来る内職が向いています。内職と言うと細かい部品を組みみ立てるイメージを持つ為に、小さい子供がいる家庭は無理と最初から諦めている人がいます。確かにそういった仕事もありますが、ネットを使った内職はママに向いています。文章入力やテープ起こし等なら空いた時間にコツコツタイピングできるのに加え、小さい子供が触って迷惑がかかる物はないからです。またネット内職の中にはノルマが無い物が多いので、子供に手がかかる時はお休み出来るのも魅力です。

シングルマザーの仕事のメリットを知るために、ハローワークや求人情報誌などを利用しながら、適職を見つけることが大事です。